PWS Students in FY 2021

当プログラム履修生の名簿および業績をご紹介いたします






最終更新日: 2021年10月18日
最新情報
2021年度 PWS履修生一覧
学年
名前・プログラム指導教員
所属
研究科指導教員

L1
杉元 拓斗
SUGIMOTO Takuto
プログラム指導教員:
1. 平田聡
野生動物研究センター
(正): 平田聡
(副):山本真也/徳山奈帆子

L1
栗山 侑子
KURIYAMA Yuko
プログラム指導教員:
1. 伊谷原一
2. 木下こづえ
野生動物研究センター
(正): 伊谷原一
(副):木下こづえ

L1
新井 花奈
ARAI Kana
プログラム指導教員:
1. 村山美穂
2. 木下こづえ
野生動物研究センター
(正): 村山美穂
(副):伊谷原一/今井啓雄

L1
板原 彰宏
ITAHARA Akihiro
プログラム指導教員:
1. 平田聡
野生動物研究センター
(正): 平田聡
(副):徳山奈帆子

L1
LEE Sok Hwan
プログラム指導教員:
1. 山本真也
2. 平田聡/ 徳山奈帆子
野生動物研究センター
(正): 山本真也
(副):平田聡/徳山奈帆子

L1
田中 千聖
TANAKA Chisato
プログラム指導教員:
1. 伊谷原一
2. 木下こづえ
野生動物研究センター
(正): 伊谷原一
(副):木下こづえ

L2
南 俊行
MINAMI Toshiki
プログラム指導教員:
1. 古市剛史
2.
霊長類研究所
(正): 古市剛史
(副):髙田昌彦

L2
沼部 令奈
NUMABE Rena
プログラム指導教員:
1. 今井啓雄
2.
霊長類研究所
(正): 今井啓雄
(副):髙田昌彦

L2
善本 智佳
ZEMMOTO Chika
プログラム指導教員:
1. 村山美穂
2. 木下こづえ
野生動物研究センター
(正): 村山美穂
(副):木下こづえ/今井啓雄

L3
PIAO Yige
プログラム指導教員:
1. 山本真也
2. 平田聡/ 徳山奈帆子
野生動物研究センター
(正): 山本真也
(副):平田聡/徳山奈帆子

L3
David FASBENDER
プログラム指導教員:
1. 古市剛史
霊長類研究所
(正): 古市剛史
(副):足立幾磨

L3
James Brooks
プログラム指導教員:
1. 平田聡
2. 山本真也
野生動物研究センター
(正): 山本真也
(副):平田聡

L3
大西 絵奈
ONISHI Ena
プログラム指導教員:
1. 山本真也
2. 伊谷原一
野生動物研究センター
(正): 山本真也
(副):伊谷原一/古市剛史

L3
義村 弘仁
YOSHIMURA Hiroto
プログラム指導教員:
1. 平田聡
2. 木下こづえ
野生動物研究センター
(正): 平田聡
(副):木下こづえ/半谷吾郎

L4
内藤 Annegret 素
NAITO Annegret Moto
プログラム指導教員:
1. 村山美穂
2.
野生動物研究センター
(正): 村山美穂
(副):杉浦秀樹/今井啓雄

L4
Kenneth KEUK
プログラム指導教員:
1. Andrew MACINTOSH
2.
霊長類研究所
(正): Andrew MACINTOSH
(副):髙田昌彦

L4
LEE Boyun
プログラム指導教員:
1. 杉浦秀樹
霊長類研究所
(正): 古市剛史
(副):髙田昌彦

L4
LEE Yeong-ju
プログラム指導教員:
1. 平田聡
2. 山本真也
野生動物研究センター
(正): 平田聡
(副):山本真也/徳山奈帆子

L4
LIM Qi Luan
プログラム指導教員:
1. 村山美穂
2.
野生動物研究センター
(正): 村山美穂
(副):今井啓雄

L4
前田 玉青
MAEDA Tamao
プログラム指導教員:
1. 平田聡
2. リングホーファー萌奈美
野生動物研究センター
(正): 平田聡
(副):山本真也

L4
徐 沈文
XU Shenwen
プログラム指導教員:
1. 足立幾磨
2. 中村美穂
霊長類研究所
(正): 足立幾磨
(副):Andrew MACINTOSH

L5
Vanessa Nadine GRIS
プログラム指導教員:
1. 宮部貴子
2. Andrew MACINTOSH
霊長類研究所
(正): 鈴木樹理
(副):宮部貴子/Andrew MACINTOSH

L5
佐藤 侑太郎
SATO Yutaro
プログラム指導教員:
1. 平田聡
2. 山梨裕美
野生動物研究センター
(正): 平田聡
(副):足立幾磨

L5
柴田 翔平
SHIBATA Shohei
プログラム指導教員:
1. 古市剛史
2. 橋本千絵
霊長類研究所
(正): 古市剛史
(副):宮部貴子/橋本千絵

L5
YAN Xiaochan
プログラム指導教員:
1. 今井啓雄
2. Michael HUFFMAN
霊長類研究所
(正): 今井啓雄
(副):Michael HUFFMAN

履修生が本を執筆しました!
和文書籍 齋藤 美保 著(2021)『キリンの保育園―タンザニアでみつめた彼らの仔育て』 京都大学学術出版会
英文書籍・分担執筆 Takeshita RSC, Huffman MA, Bercovitch FB (2015). Non-invasive analysis of adrenal hormones in Japanese macaques. Saarbrücken, Germany: LAP Lambert Academic. 83p
和文書籍・分担執筆 田島知之・本郷峻・松川あおい・飯田恵理子・澤栗秀太・中林雅・松本卓也・田和優子・仲澤伸子 『アジア・アフリカの哺乳類編(はじめてのフィールドワーク)』東海大学出版部. 354頁
和文書籍・分担執筆 吉田弥生・水口大輔・榊原香鈴美・岩田高志・丸山啓志・堀本高矩・岩原由佳・阿部朱音 『海の哺乳類編(はじめてのフィールドワーク)』東海大学出版部. 324頁
小冊子 『野生動物研究~動物に魅せられた若者たち』
履修生の榊原香鈴美・仲澤伸子・齋藤美保が、研究対象動物や調査方法などについて解説しています。[more]
履修生による論文(査読誌英文)
履修生による自主企画集団実習 自発的なプランニング能力の向上を図るとともに、出口を見据えたキャリアパスを育成につなげます
丸の内キッズジャンボリー岳都・松本 山岳フォーラムなどの子ども向け体験イベントにブースを出展し、 フィールドワークや野生動物研究について、子供たちに伝える活動をおこなっています。
地獄谷野猿実習, サンフランシスコ湾海生哺乳類研修, 羅臼シャチ調査実習, ポルトガル野生ウマ実習など、自主的に企画したフィールドワークをおこなっています。
日本モンキーセンターの京大モンキー日曜サロンは、一般の来園者に向けて自分の研究内容を紹介するイベントです。 履修生が多数登壇して「短い時間で、専門用語を使わず、小学生にも分かるよう、いかに魅力を伝えるか」奮闘しています、ぜひご来場ください。
履修生登壇回
2015/04/05 
有賀菜津美(L2)
ウガンダの子どもたちに聞いてみた、チンパンジーって知ってる?
2016/04/10 
戸田和弥(L3)
ボノボのコドモたちの日々 ~見て、ふれて、育つ~
2016/04/24 
横塚彩(L3)
ボノボが住む森を使う人々に聞いてみた
2016/07/24 
榊原香鈴美 (L4)
水中で野生のイルカが大接近
2016/09/18 
田島夏子 (L2)
息を合わせて1、2、3!:イルカの親子関係の変化
2017/04/16 
武真祈子(L3)
都市のはざまで生きる:ブラジル・アマゾンで出会ったサルたちのくらし
2017/04/30 
石塚真太郎(L3)
パパは誰?:DNAから探るボノボの社会
2017/05/14 
サユリ・タケシタ(OG)
なぜニホンザルは温泉に入るのか?
2017/10/22  ガオ・ジエ(L3)(通訳:瀧山拓哉;L1)
チンパンジーのジャンケン学習 ~人間の子どもとの比較~
2017/11/26 
井上漱太(L2)
空からみた野生ウマ:ドローンを使ったフィールドワーク
2018/03/25 
峠明杜(L2)
虫を食うサルも好き好き?:環境DNAで探るサルの昆虫食
2018/05/27 
川口ゆり(L3)
チンパンジーは赤ちゃんをどう見ている?
2018/06/24 
松島慶(L5)
ガムとロリスと腸内細菌:おなかの中の小宇宙
2018/09/16 
Josue Alejandro(L5)
Effects of enriched housing in two primate species: Japanese macaque and slow loris. (飼育環境のエンリッチメント:ニホンザルとスローロリスでの実践)
2019/3/24 
齋藤美保(修了生)
ミルク泥棒はだれ? キリンの子育て集団におけるもらい乳
2019/08/25 
Nachiketha Sharma(修了生)
Hearing the Zos' voice: How do elephants' talk with each other? (ゾウの声を聴こう:ゾウどうしはどんなふうに会話するの?)
2021/05/09 
南俊行(L2)
ニホンザルの『赤ちゃんらしさ』を探る
2021/05/30 
Annegret Moto Naito-Liederbach(L3)
絶滅危惧種ニホンイヌワシを遺伝解析で救えるか:保全遺伝学の挑戦
2021/09/26 
大塚亮真(修了生)
ウガンダのマウンテンゴリラの保全活動と観光のつながりについて
卒業生
氏名
当時の所属
当時のプログラム指導教員

H28年9月修了
Sofia Kaliope BERNSTEIN
霊長類研究所
1. Michael HUFFMAN
2. Fred BERCOVITCH

H28年9月修了
Rafaela S. C. TAKESHITA
霊長類研究所
1. Michael HUFFMAN
2. Fred BERCOVITCH

H29年3月修了
仲澤 伸子
NAKAZAWA Nobuko
理学研究科人類進化論
1. 中村美知夫
2. 早川卓志

H29年3月修了
桜木 敬子
SAKURAGI Hiroko
野生動物研究センター
1. 中村美知夫
2. 杉浦秀樹

H30年3月修了
Morgane ALLANIC
霊長類研究所
1. 平田聡
2. 林美里

H30年3月修了
Liesbeth Martina FRÍAS VILLARROEL
霊長類研究所
1. Andrew MACINTOSH

H30年3月修了
齋藤 美保
SAITO Miho
野生動物研究センター
1. 伊谷原一
2. 松沢哲郎

H30年3月修了
榊原 香鈴美
SAKAKIBARA Kasumi
野生動物研究センター
1. 幸島司郎
2. 松沢哲郎

H30年3月修了
Cécile SARABIAN
霊長類研究所
1. Andrew MACINTOSH
2. 古市剛史

H30年3月修了
Duncan A. WILSON
霊長類研究所
1. 友永雅己
2. 森村成樹

H31年3月修了
LIU Jie
野生動物研究センター
1. 平田聡
2. 松沢哲郎

H31年3月修了
松島 慶
野生動物研究センター
1. 湯本貴和

H31年3月修了
Nachiketha Sharma
野生動物研究センター
1. 幸島司郎
2. 松沢哲郎

H31年3月修了
戸田 和弥
霊長類研究所
1. 伊谷原一
2. 岡安直比

H31年3月修了
横塚 彩
アジア・アフリカ地域研究研究科
1. 古市剛史
2. 山越言

R1年9月修了
Himani Nautiyal
霊長類研究所
1. Michael HUFFMAN
2. 湯本 貴和

R1年9月修了
Josue Alejandro PASTRANA
霊長類研究所
1. Michael HUFFMAN
2. 足立 幾磨

R2年3月修了
Raquel COSTA
霊長類研究所
林 美里

R2年3月修了
石塚 真太郎
霊長類研究所
1. 田中 正之
2. 橋本 千絵

R2年3月修了
KIM Mi Yeon
野生動物研究センター
1. 幸島 司郎
2. 松沢 哲郎

R2年3月修了
武 真祈子
霊長類研究所
幸島 司郎

R2年9月修了
Maegan Annette FITZGERALD
野生動物研究センター
1. 平田 聡
2. 森村 成樹

R2年9月修了
GAO Jie
霊長類研究所
1. 友永雅己
2. 伊谷 原一/足立幾磨

R3年3月修了
Kristin HAVERCAMP
野生動物研究センター
1. 平田聡
2. 足立幾磨

R3年3月修了
井上 漱太
野生動物研究センター
1. 平田聡
2. 岸田拓士

R3年3月修了
川口 ゆり
霊長類研究所
1. 足立幾磨
2. 平田聡

R3年3月修了
野本 繭子
理学研究科人類進化論
湯本貴和

R3年3月修了
峠 明杜
霊長類研究所
古市剛史

R3年3月修了
大塚 亮真
アジア・アフリカ地域研究研究科
1. 山極壽一
2. 山越言

R3年9月修了
Nelson BROCHE
霊長類研究所
1. Michael HUFFMAN
2. 足立幾磨

R3年9月修了
Pandora PINTO
野生動物研究センター
1. 平田聡
2. 山本真也